ピエール マルコリーニ (PIERRE MARCOLINI)「ギモーブ ショコラ 8個入り」の食感ってまさに雪!!

サロン・デュ・ショコラ2018 公認ブロガーのシンゴ(@sdcblogershingo)です。

ピエール マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI)さんのギモーブ ショコラ 8個入りをレビューします。 サロン・デュ・ショコラ(サロショ)東京2018でのピエール マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI)の全商品ラインナップはこちら!!

>>サロショ2018 東京のピエール マルコリーニの全商品を見る!!

 

 

大人気のギモーブ ショコラ

ギモーブ ショコラのパッケージ

タツノオトシゴで幸せを呼ぶギモーブ

過去、テレビで取り上げられたこともあり、大人気のこちらのギモーブ ショコラ。羽田空港でも販売しているそうなのですが、これがかなり売れているとか。お土産や自分用として購入し、ファンもかなり多いそうです。

さっそく中を見て見ましょう!!

 

大きなギモーブに大満足

ギモーブ ショコラの中身

けっこう大きい!!

ふたを開けると、8つの大きなギモーブ ショコラが登場です。これはけっこうボリュームがあります。だいたい3cmの正方形くらいの大きさで、高さは2cmくらいです。想像していたよりも大きくてびっくりしました。見た目だけでもかなり満足感があります!!

さっそくいただいていきましょう!!

 

雪の食感!?

ギモーブ ショコラの断面

ふわっとした食感

まずは大きなギモーブから想像できない軽さ。持った瞬間に思わず「 軽っ!! 」と声を出してしまったほどです(笑)

そして割ってみると、チョコレートのコーティングはパリパリ、中のギモーブはモチモチふわふわ♪

ひと口いただくと、チョコレートがまずはパリッと割れて、ビターな味わいが舌を包みます。そのあと、ギモーブがふわっとやわらかく美味しい食感。マシュマロのような感じではないですし、かといて泡のような感触でもない。真ん中の雪のような食感という表現が適切なように感じました!!

ギモーブの甘さとチョコレートのビターさが絶妙でした。

 

まとめ

ギモーブというとマシュマロでしょ?という声も少なくないそうですが、マシュマロとは異なる食感で雪のような食感と深み。食べてみないとこの表現はわからないかもしれませんので、食べてみてくださいね!!

 

今回紹介したのはこちら!!

ギモーブ ショコラ 8個入り 3,240円

〜 ピエール マルコリーニ (PIERRE MARCOLINI)

 

サロン・デュ・ショコラ(サロショ)東京2018でのピエール マルコリーニの全商品ラインナップはこちら!!

>>サロショ2018 東京のピエール マルコリーニの全商品を見る!!

 

サロショ2018 東京 会場マップでピエール マルコリーニをチェック!!

>>サロショ2018(東京)会場マップを見る!!