NAYUTA CHOCOLATASIA(ナユタ チョコラタジア) サロショ2018(東京) 商品ラインナップ!!

サロン・デュ・ショコラ 2018 (サロショ2018) 東京に初めての出展となるNAYUTA CHOCOLATASIA (ナユタ)さん。三越伊勢丹さんがプロデュースしたアジアの高品質カカオを味わえるチョコレートブランドです!!! 気になる商品ラインナップと一部商品についてレビューをお届けします!!

 

商品ラインナップ

NAYUTA CHOCOLATASIA (ナユタ) さんのサロショ2018(東京) 商品ラインナップはこちらです!! ただし、販売商品や価格について変更になる場合や商品は完売などによりなくなる場合もありますので、ご了承くださいね。

販売商品リスト

商品名 価格
タブレット マレーシア 72% Bitter (1枚) 1,080
タブレット フィリピン 72% Bitter (1枚) 1,296
タブレット ベトナム 72% Bitter (1枚) 1,296
タブレット インドネシア 72% Bitter (1枚) 1,296
タブレット マレーシア 51% Milk (1枚) 972
タブレット フィリピン 51% Milk (1枚) 1,080
タブレット ベトナム 51% Milk (1枚) 1,080
タブレット インドネシア 51% Milk (1枚) 1,080
タブレット マレーシア 40% Milk+ (1枚) 972
タブレット フィリピン 40% Milk+ (1枚) 1,080
タブレット ベトナム 40% Milk+ (1枚) 1,080
タブレット インドネシア 40% Milk+ (1枚) 1,080
タブレット カシューナッツ (1枚) 1,188
タブレット アーモンド (1枚) 1,188
タブレット ココナッツ (1枚) 1,188
タブレット マンゴー (1枚) 1,188
アソート4P(テロワール) (4個入) 1,296
アソート6P (6個入)  1,944
アソート14P (14個入) 2,808
カシューナッツチョコレート (1個) 1,296
ココナッツチョコレート (1個) 1,296
アーモンドチョコレート (1個) 1,296
パパイヤチョコレート (1個) 1,296

 

それでは一つ一つ簡単に紹介していきましょう!!

 

アジアを味わう16種類のタブレット

4か国×3種類のタブレット

NAYUTAのプレーンタブレット

4か国のタブレットが整列

とにかく味わってほしいのがこの国別タブレット。ナユタが扱っているカカオの産地はこちらの4か国。

  • マレーシア
  • フィリピン
  • ベトナム
  • インドネシア

国別で、それぞれ72%、51%、40%の3種類のカカオ配合率のタブレットがあり、合計12種類の味わいを楽しむことができます!! 個人的なオススメは40%のMilk+ (ミルクプラス)シリーズ。とにかく口溶けが良くて、優しい味わいになっていて、どこか懐かしい感じがします♪

ナユタさんも、普段、パクパク食べるのってミルクチョコレートでは?という考えのもと普段用として食べやすいチョコレート作りを目指しているそうです!! 確かに、大手のお菓子メーカーも昔から作ってるのはミルクチョコレートですから、わたしたちの口にはとても相性が良いのかもしれませんね。ちなみに、マレーシアのクアラルンプールのナユタブティックでも、やはりアジア人に40%のMilk+ (ミルクプラス)が良く売れているそうです。まさにわたしたちの身近なチョコレートですね♪

 

タブレットのパッケージやタブレットの模様は、アジアで生まれ育ったオランダの方がデザインしたもの。アジアンチックなんですが、優しさを感じる、かわいらしいデザインです。

タブレットの表面

繊細な模様が美しい!!

タブレットには写真のような模様が入っています。模様のない区画は厚みを少し高くすることで、包装紙が模様のある区画に擦れないようになっています。模様がキレイにキープされるよう、こだわりがあります!! また、ガイドラインの大きさにもこだわりがあり、この大きさは口に含んで数回噛むだけで香りが広がる大きさを求めた結果だったそうです。

これは贈り物としても喜ばれそうです!!

 

アジアのナッツやフルーツのタブレット

NAYUTAのカシューナッツタブレット

ゴロゴロナッツで宙に浮いてる!!

タブレットにナッツやフルーツをトッピングしたタブレットも4種類で展開です。

  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • ココナッツ
  • マンゴー

アジアのオリエンタルな彩りがあるタブレットなのですが、トッピングされているナッツやフルーツがゴロゴロしています。チョコレートの滑らかさと同時に素材の食感を存分に楽しめちゃいます♪

 

ナユタを知れるアソート

3つのアソートボックス

かわいいデザインボックスです♪

アソートは4P,6P,14Pの3種類がありますが、マレーシア、フィリピン、ベトナム、インドネシアの味わいをボンボンショコラで比較するならアソート4Pがオススメです!! マレーシアとフィリピンはビター、ベトナムとインドネシアはミルクになっています。

 

アソート6P

美味しそうなボンボンショコラ

アソート6Pにはこれらのボンボンショコラが入っています。箱の上段左から下段右への順で以下の種類が入っています。

  • マンゴー
  • マレーシア(ビター)
  • カシューナッツ
  • ココナッツ
  • ベトナム(ミルク)
  • キャラメル

 

アソート14P

両サイドに嬉しいミニタブレットが8枚も!!

アソート14Pには、アソート6Pに入っているボンボンショコラと4か国の産地別51%のMilk(ミルク)、40%のMilk+(ミルクプラス)が計8枚が入っています。ナユタの代表するボンボンショコラも食べられて、産地別タブレットでの比較でもできるお得なアソートになっています。

 

今回、日本で発売しているボンボンショコラ以外にも、現地マレーシアでは抹茶やさくらなどもあるそうで、これはマレーシアまで買いに行くしかない!?笑

 

食べたら止まらないカジュアルチョコレート

カジュアルチョコレート

食べ始めたら止まらない美味しさが詰まってます

これはオススメです!! 食べ始めたら止まらない、いつまでも食べていられるチョコレートです!! 素材をチョコレートで贅沢にコーティング。今回販売される味わいはこちらの4種類です。

  • カシューナッツ
  • アーモンド
  • ココナッツ
  • パパイヤ

 

これ、おいしすぎるんですっ!!!!

 

ココナッツは、あのココナッツの香りが強すぎず程よい香りで、チョコレートとの相性が抜群。これは、ローストしたココナッツを使っているそうで、だから香りが程よくなっており、ココナッツが一人歩きせずにチョコレートとうまくマッチしているんですね。

また、いち押しはカシューナッツです。口を開けたら最後。あっという間になくなってしまうかもです!! カシューナッツの柔らかいテクスチャーがチョコレートの滑らかさと相まって、食感がものすごく心地良くて止まらない。。。笑

賞味期限は約10か月と長めなので、たくさん買っておいた方が良いかもしれませんね!!

 

 

全体的に価格もお財布には優しいので、自分用やプレゼント用にたくさん買っちゃいましょう♪ わたしは買います(笑)

ちなみに、NAYUTAの由来は数の単位で、10の60乗を意味する「那由他」とサンスクリット語の「無限」。CHOCOLATASIAは「CHOCOLATE」+「ASIA」を合わせた言葉だそうです。ロゴの5つのカカオポッドのお花ですが、マレーシア、フィリピン、ベトナム、インドネシアの4か国と日本(の技術力)を表しており、5つの力が合わさってできているそう。意味を知ると奥深さが増しますね!!

誕生したばかりのナユタ。これからの成長に期待しつつも、アジアの美味しさを思う存分味わっちゃいましょう!!

 

NAYUTA CHOCOLATASIA 情報

 

公式ホームページ(英語)

http://www.nayuta.com.my/

Facebookページ

https://www.facebook.com/nayuta.chocolatasia/

 

サロショ2018 東京 会場マップでNAYUTA CHOCOLATASIA (ナユタ チョコラタジア)をチェック!!

>>サロショ2018(東京)会場マップを見る!!

 

 

↓ここを押してサロン・デュ・ショコラ2018 (東京) でナユタを買おう!!