マゼ(MAZET) サロショ2018(東京) 商品ラインナップ!!

サロン・デュ・ショコラ 2018 (サロショ2018) 東京に出展のマゼ(MAZET)さん。1903年創業のフランスの老舗菓子店のマゼさんが今回も実演ありのブースを構えて、みなさんをお待ちしています!! 定番のプラズリンをはじめ、今回はかなり注目の商品ラインナップです♪

商品ラインナップ

マゼさんのサロショ2018(東京) 商品ラインナップはこちら。ただし、販売商品や価格について変更になる場合や商品は完売などによりなくなる場合もありますので、ご了承くださいね。

販売商品リスト

商品名 価格
 GRELONS CERISES (グルロン スリーズ) (1個) 1,944
Praslines (プラズリン) (15g) 918
Praslines (プラズリン) (125g) 3,024
Praslines (プラズリン) (250g) 4,860
バレンタイン コレクション各種 (50g) ※ 1,080
バレンタイン コレクション各種 (100g) ※ 1,998
プラズリン ボックス 各種 (1箱) ※ 3,780
フリアンディス (1缶,100g) 3,024
フリアンディス (1缶,200g) 4,860
タブレット 各種 (1枚) ※ 1,620
初公開商品 (詳細は後ほど!!) (1箱) 5,184

 

※印の商品には以下の種類があります。

バレンタイン コレクション

プラズリン、アマンダ、ジブレット・グルロン、マゼット

プラズリン ボックス

ブラズリンボックス、ブラズリン ソルテッド キャラメル ボックス

タブレット

プラズリン ノワール、プラズリン レ、キャラメル サレ

 

サロン・デュ・ショコラ限定商品や、かなり数に限りあるボンボンショコラボックスなど気になるショコラが並んでいます。マゼファンもこれからのマゼ初心者もみんな楽しめるラインナップです。おすすめを紹介していきます!!

 

グルロン スリーズ

グルロン スリーズ

チェリーの酸味が病みつきになります!!

なんといっても、取り上げるべきはこちら!! サロン・デュ・ショコラ東京限定の実演商品であり新作のグルロン スリーズ。前回2017年のグルロン ミラベルに引き続き、今回も新しいフレーバーで登場。

カラメリゼしたヘーゼルナッツをチェリー風味のダークチョコレートで包み、ピンク色のアイシングシュガーで仕上げたショコラ。食べた瞬間にチェリーの爽やかな酸味が立っています。この酸味とビターチョコレートのバランスが良く、食べ始めたら止まらない美味しさ。一度手をつけたら、あっという間になくなってしまうかも(笑)

サロショ期間中に実演もしてくれるので、目の前でどのように作られるのかを見るのも楽しいです♪

 

プラズリン

王道のプラズリン

缶の中にぎっしりのプラズリン

マゼといったら、やっぱりプラズリン。ローストアーモンドを動釜の中でカラメルがけ。創業の1903年よりももっと昔の1636年から受け継がれている、そのレシピは門外不出。取り扱っている会社の方でさえ詳しい製法を知らないほど。その美味しさは本物です。

プラズリンもサロショ会場にて実演してくれます。できたてほやほやのプラズリンも絶品♪

 

美味しいのはわかったけど、初心者にはちょっと値段が。。。

そんな方にも心配ない、日本限定でパレンタイン コレクションというシリーズでプラズリンが登場です。

バレンタイン コレクション

赤い封筒がおしゃれ。プレゼントにも!!

真っ赤な封筒のパッケージは日本で開発されたもので、マゼの社長も気に入ったそうです。封の口を表面に持ってきたことも開発者のセンスが光ったシリーズです。内容は50gと100gの2種類で、バリエーションは全部で4種類。

  • プラズリン
  • アマンダ
  • ジブレット・グルロン
  • マゼット

 

封筒の中にはプラズリンの他に、プラズリンの魅力を説明する手紙風リーフレットも同封されており、マゼ入門としてはこれ以上ないスペシャルな商品になっています♪

バレンタイン コレクション

マゼの世界への招待状

 

価格もお手頃なので、自分用でもプレゼント用でも様々な用途に使えて重宝しそうです♪

 

お待ちかねの初公開商品

入手しました!! マゼさんの商品でカタログにもムック本にもどこにも公開されていない商品。

それは、こちらです!!

 

マゼの未公開商品

どこかで見たことのあるフォルム

マゼの黄色のシンボルカラーの本型のパッケージ。この本型ってもしや・・・?

それでは開けてみましょう。

マゼの未公開商品

このドーム型に見覚えある?

わかる人にはわかってしまうこの見た目。

そうです。今回、サロショ東京限定でユーゴ・アンド・ビクトール監修のボンボンショコラが登場です!! ただ数に限りがあるので、無くなり次第販売終了だそうです。数作れないそうなので、少なめですのでお早めに!! 内容は全てプラリネだそうですが、詳細は食べてのお楽しみ。

マゼのボンボンショコラ、マゼファンは手に入れておきたい一品ですね♪

 

 

スタッフさんからひとことコメント

フランスの伝統のお菓子プラズリンやグルロン スリーズを実演するので、滅多に食べられないできたてを会場で味わってください!!

 

 

マゼ 情報

 

>>公式ホームページを見る!!

 

サロショ2018 東京 会場マップで マゼ をチェック!!

>>サロショ2018(東京)会場マップを見る!!